スポンサーサイト

  • 2017.03.09 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    ブルネイセットアップ詐欺4

    • 2013.08.08 Thursday
    • 08:22

     ブルネイセットアップ詐欺4


    ブルネイ国詐欺グループというものがあるとすれば、その中に日本人がいます。


    私の観察したところによると、インド人・中国人・ブルネイ人・マレー人・日本人、そして英米の弁護士などがこのブルネイ国所有の目黒区青葉台の土地を巡る詐欺を繰り返しています。


    マネープログラムというM資金詐欺のようなこともついでに行うグループです。マネーローンダリングも彼らの仕事です。


    ブルネイという主権国家は彼らにとって極めて便利な存在です。小国でありながら、途方もない資金力を持つ、警察力も弱い監視がない国家です。犯罪集団の天国といってもいいでしょう。


    アジアでもう一つの詐欺外国人の天国が日本です。とにかく英語で答えられると税務署も税金を取ろうとしない国です。


    生活保護詐欺、健康保険詐欺、偽の有価証券(バス切符、収入印紙)、やりたい放題です。


    外国をかませて循環取引をして消費税関税をごまかす企業。消費税還付詐欺など国庫から金を盗む行為なのに放置されてきました。


    最近少し意識が変わったかなと思ったのが、タレント「ローラ」さんの父親が国民健康保険金を不正に受け取ったとして国際手配された件です。


    バングラデシュ人を父に持つタレントローラは佐藤某という名前を持っているそうです。このタレントの戸籍は買われているのではないでしょうか。産みの親はどこにいるのでしょう。父親がバングラデシュ、母親が中国人おかしいですね。


    「リエントリービザ」これがキーワードです。養子縁組、結婚あらゆる手段を講じて、バングラデシュ、インド、パキスタン、その他いろいろから日本を目指してきます。


    新潟にはパキスタン人の生活保護受給者が山ほどいます。そのような現実を直視する時代が来ました。なぜでしょうか。


    1 ドバイの港の「ヤード」でミャンマー向けのコンテナの中のランド  クルーザーから、男の子の腐乱死体が発見された。


    この事件はドバイの新聞で記事になり、日本からも警察がいったようですが、日本で記事にはされていません。あるミャンマー人がその事件当時、ドバイに飛びました。


    当時ミャンマーにあるバングラデシュ人の自動車屋の日本車は、すべて盗難車であるというのが常識です。


    タイのバンコクからバスで2時間ほどの避暑地にある病院は臓器移植で有名です。肝臓移植が多数行われています。ドナーはどこから来るのでしょう。周知の事実であり、語りにくい事実です。一つ5万ドルだそうです。


    国際協調もいいですが、スリランカから来る人は大麻にすべて絡みます。私の経験の範囲で例外はありません。


    大使館員もスリランカ航空パイロットも逮捕されたことがあります。大使館員は逮捕できないですから、逮捕にゆく前に帰国していただいているようです。


    ベトナム航空の副操縦士が密輸で逮捕されました。みせしめです。化粧品を一度に2000万くらい持ち出していたようです。20万くらいなら、黙認されていたでしょう。


    こういうことが放置されていたので、北朝鮮不審船摘発以来、麻薬の運び屋をやる日本人が増えました。その一人の元看護婦がマレーシアで捕まり死刑判決を受けました。執行されるでしょう。


    飛行機にただで乗れて、マイレージはたまるし、ホテルで飯が食えるというので、有名女子大生までやっています。


    英国国籍の身障者が麻薬の運び屋をやりマレーシアで逮捕されました。死刑判決を受け、当時のサッチャー首相がマハティール首相に減刑嘆願をしました。死刑は執行されました。


    こういう時代ですから、このような外国、外国人関係犯罪はどんどん報道されるべきです。警鐘と言うことです。


    ナイジェリア人特有の詐欺にあって、ナイジェリアに行ってどれほどの人が頭部に穴を開けられているでしょう。報道されていないから、被害は続くわけです。


    2 青葉台の土地で、ジェフリボルキア殿下は騙したのか騙されたのか。

    こういう検証が大事です。


     ブルネイ王子が個人名で不動産を持つか。


     熊谷組に9億の工事代を払って中途で工事を止めたのはなぜか。


     ブルネイ王子が東京都の土地固定資産税を未納にして、東京都に土地を差し押さえられることがあり得るのか。


     なぜ100億もの金が三菱銀行に返済されて、共同担保の成城学園の土地建物の登記名義がジェフリボルキア殿下の登記名義になっていないのか。


     三菱商事が日興證券に何かを頼んだという話はあるのか。


     AV女優が青葉台で死んだという話は本当だろうか。


    これらを検証して初めて、20年も続くブルネイセットアップ詐欺の検証が開始できるわけです。


    そして、ブルネイから送られた金が何に使われているか。暴力団に利益供与以上のことをしていないかとかです。


    これは日本ブルネイ双方にとっての公安事件です。

     

    スポンサーサイト

    • 2017.03.09 Thursday
    • 08:22
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      精神異常小杉辰男飯田俊之今野余代金山守ベストFAMサンエース合同アシストグループオウム真理教創価学会統一教会山口組住吉会汚物人間便器は名古屋に逃亡中
      • チキンムラマツ
      • 2016/06/08 11:14 PM
      精神異常小杉辰男飯田俊之今野余代金山守ベストFAMサンエース合同アシストグループオウム真理教創価学会統一教会山口組住吉会汚物人間便器は名古屋に逃亡中
      • 羽生田登
      • 2016/06/08 11:30 PM
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << June 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM